2441号


タク特措法施行2年目で3特定地域が追加

  • 09年10月 1日  141地域指定(東京特別区・大阪市域など)
  •     12月10日    1地域指定(岐阜高山)
  • 10年 4月 1日   11地域指定(埼玉県南東部・浜松など)
  •     10月 1日    3地域指定(新潟柏崎A・岐阜東濃西部・岐阜東濃東部)
  • 合計156地域が「特定地域」に指定
  • 施行2年目となる地域では供給削減を中心に実行と検証が進みそう

タクシーコンシェルジュが10月1日福岡でスタート

  • JR博多駅と福岡空港に全国で始めて「タクシーコンシェルジュ」をスタート
  • 福岡市タ協は最上級サービスを提供するプレミアムタクシーとタクシーコンシェルジュをタクシー活性化事業の柱に位置付けてコンシェルジュ運営に1800万円を投入する
  • 観光庁は推進している観光振興モデル事業に該当するとして後援することを決定

武富士の破綻で同社クレジット決済端末搭載会社に動揺

  • 全国のタクシー約1万台に影響か
  • 会社更生手続きをした9月27日以前の使用タクシー未払い金がどうなるのかや、同システムが今後使用不能になるのかどうかなど同システムを車載している会社間で不安が広がっている
  • 武富士によると「クレジット決済システムは継続の方向で調整する」「基本的に継続の方向でやっていく。通信の部分は別物と考えている」
  • 武富士の会社更生手続き開始の決定が出るのは11月前半、それから4ヶ月以内に債権の届け出がなされ、更生計画案の提出は来年夏までとなっている。

佐川急便Gが高齢者外出支援・介護旅行サービスに参入

  • SGホールディングスグループの佐川アドバンスは9月28日高齢者の外出支援事業・介護旅行サービスに参入すると発表
  • 介護・看護や旅行管理など専門の訓練を受けた「トラベルヘルパー」が同行するプランを企画・販売し、都内タクシーのANZENグループと提携し、タクシーを使ったサービスも展開、東京地区で10月1日からスタート

近畿運輸局が下限割れ運賃審査で運賃認可期限を延伸

  • 9月29日ワンコインなど下限割れ運賃の継続を申請している管内の法人タクシー22社に運賃認可期限を10月末まで1ヶ月延長した。
  • 近運局は多くの事案について延伸に次ぐ延伸を続けているが「相手とのキャッチボールがあるので時間を要している。4月からスタッフの体制を強化しているが劇的な改善は見られない。審査が終了した事案から結論を出していきたい」としている。

都内特別区・武三交通圏の個人タクシー新規許可申請が1件

  • 関東運輸局管内の11月個人タクシー法令・地理試験の申請を9月30日締め切り、新規許可申請が東京都個人タクシー協会(東京社団)を通じての申請ではない1件が申請されていると公表。
  • 関東運輸局は「審査基準な沿って淡々と処理していきたい」としている。

日個連都営協がETCカード還元率引き上げ

  • 共同事業への参画強化で組合収入の増加を図るため指定ETCカードの利用者への還元率を11月分から引き上げると9月24日開いた理事会で決定
  • 現行、通行料金に応じて9.25%までの還元があるが11月分から都営協が0.05〜0.35%を上乗せする。還元分は半年後とにまとめて事業者に支払う方向でプログラムを改定しているという状況