2446号


羽田空港国際線定期便就航後にタクシー稼動大幅増

  • 定期便就航の10月31日に600台を超え11月に入ってからも3日の祝日に613台、翌4日575台と伸びている。
    ※ 定額利用台数は東京方面利用台数に含まれる。
  • 日付 東京方面 定額利用 神奈川方面
    11/1 380 22 35
    2 342 30 38
    3 573 32 40
    4 536 41 39

全個協が共済規約改定に着手

  • 「特定在籍者給付」の廃止に伴い「せん別・弔慰金給付」の定義を再確認し、事務的取扱いについて一部変更して来年7月に開催する総会で改定することを目指し12月の中間理事会で考え方を示していく構えだ。
    「特定在籍者給付」は10月13日付で約4万人に約93億円の在籍給付が行われ、同給付は廃止となり今後給付は「せん別弔慰金給付」に一本化されるため、規約改定の必要性が出てきた。
  • 「せん別弔慰金給付」の定義とは
    @ 全個協傘下事業者が廃業後、全個協傘下事業者全員がせん別の意を込めて拠出した合計金額
    A 除名、脱会を除く事由で全個協傘下事業者でなくなったときに給付、「失効」の場合は内容が除名、脱会に準ずるときは給付せず、判断は所属団体長にゆだねる。−−−としている。
    また、「特定在籍者給付」の残余財産約1億円余をめぐって議論があった。清算時期は1,2年後とされている。
    同給付の留保は30人余900万円余となっている。

東京都個人タクシー協会(東京社団)が輸送実績を公表

  • 東京社団は2010年度版個人タクシー経営白書で、特別区・武三交通圏個人タクシー(選出3609人)の09年輸送実績をまとめた。
    運送収入=6,157,551円
    実働日数=252.1日
    実車率=41.8%