2477号


都内タク5月の日車営収3.6%増収

  • 東旅協が13日発表した5月分輸送実績速報(原価計算対象33社)で落ち込んでいた東京特別区・武三地区法人タクシーの営業収入が5月に入り増収に転じた。

    ※ 原価計算対象33社の普通車2279台
  • 東京特別区・武三地区
    実働率(%) 87.4 3.3
    実車率(%) 37.2 0.3
    輸送回数(回) 1,507,070 ▲4.2
    輸送人員(人) 1,997,367 ▲5.2
    運送収入(千円) 2,388,540 ▲4.0
    【実働1日1車ベース】
    運送収入(円) 38,696 3.6
    走行キロ(`) 239.1 6.3
    実車キロ(`) 89.0 3.2
    輸送回数(回) 24.4 0.8
    走行キロ収入(円) 161.8 0.8
    実車キロ収入(円) 434.8 ▲0.2

大和自動車王子が業務開始

  • 大和自動車交通の系列子会社の大和タクシーと大和交通が合併して設立された新会社の大和自動車王子が17日から事務所を移転して業務を開始した。

7月期個人タク試験申請まとまる

  • 関東運輸局管内の個人タクシー譲渡譲受認可申請者を対象とした法令・地理試験受験予定者は142人となっていて7月21日試験がおこなわれる。東京特別区・武三は109人が申請。

日個連都営協が総代会開催

  • 日個連東京都営業協組は17日、日個連会館で総代会を開いた。決算は純利益1,900万円を計上し600万円の黒字となり30年ぶりに累積赤字を解消したと報告した。

日個連交通共済協組が総代会開催

  • 日個連東京都交通共済協組は16日、日個連会館で総代会を開いた。決算は純利益6200万円だったが累積赤字は6800万円残った。各組合員の出資持分は9,600円減の50,400円となっている