噂の「免停中営業」にかかる再調査の事務連絡全文


平成25年8月22日付け関運局自交旅客二課から都個協へ宛てた事務連絡全文



運転免許の停止処分に係る現況調査の徹底について

平成25年6月28日付け関自旅二第555号、関自保第136号「個人タクシー事業者の無免許運転の防止について」に基づき、貴協会会員事業者の運転免許の処分に係る現況が報告されているところですが、今般、所属・構成団体の中に通達で指示した調査方法を行っていなかったこと、及び無免許運転の事実があったにもかかわらず、その事実を含めずに貴協会に報告されたという事例が発覚しました。
かかる事案の発生は、個人タクシー事業者団体として公益使命が求められている貴協会に対する信頼を損なうものであり、誠に遺憾であります。
つきましては、貴協会において、所属・構成団体に対して調査の実施方法を確認するとともに報告内容に同様な事例がないか確認を行い、不備、未対応のある所属・構成団体には速やかに再調査を指示し至急当課に対して確認結果を報告して下さい。