新春特別号(2753号)


ライドシェアどう動く

政府内議論は不透明  未来会議 1月に中間整理
自民タク議連は対峙姿勢


東京のタク業界 初乗り410円・UD・多言語端末

小池知事からエール
五輪のレガシーに


関運局自動車交通部長に聞く

短距離利用 新たな需要に
預かり休車制度活用を
初乗り短縮 実施後検証 数字以外の部分も確認
交通空白地 タクに役割
魅力向上させ人手確保


個人タク議連 平沢会長にインタビュー

行政に言うべきことは言う
事故対策に、国の支援や助成も
法律か通達か まず問題を整理
国は個人タクを減らす気全然無い
実車率向上へ 運賃に柔軟性も