新春特別号第二弾(2754号)


国交省予算案決定「事前確定」「相乗り」実験

2017年度政府予算案が12月22日閣議決定し、1月下旬召集の通常国会に提出される。国土交通省のタクシー関係予算では「事前確定運賃」「相乗りサービス」の実証実験と、外国人富裕層向けハイヤー「プライベートリムジン」の制度化調査が新規に決定、3700万円が計上された。


ブレーキの不具合報告相次ぎ信頼揺らぐ

12月20日に開かれた日個連東京都交通共済協組の理事会では、プリウスやカムリなどのブレーキが故障する可能性があることについて「無償修理と言っても壊れるまでは修理しないという対応だ。それでは遅い」「本来、リコールではないか」「体験した運輸局へ報告すべき」「ディーラーに全く伝わっておらず、自費で修理させられた人がいる」などの声が相次いだ。プリウスなどの車種で「ブレーキが効かなくなった」とする報告が複数の個人タクシー事業者からあがっている。その声は徐々に大きくなりつつあり、この日も「カムリで同じ体験をした人が居る」との報告が出された。トヨタ自動車ではホームページ上で、ブレーキ頻度が高く厳しい使われ方をした場合、ブレーキアクチュエーターのシール部が摩耗し、ブレーキの効きが弱くなることがあると説明している。現在は警告表示が出るなど具体的な症状が出た場合に無償修理で対応中のようだ。



全国個人タクシー組合員数番付
<東>

<西>
東個協
東京
7959

日個連都営協
東京
5103
全大阪協組
大阪
1983

全京都共済組合
京都
899
札幌協組
北海道
776

神戸事業協組
兵庫
758
沖縄県事業協組
沖縄
739

横浜協組
神奈川
736
西日本協組
福岡
693

福岡協組
福岡
673
仙台事業協組
宮城
551

広島県協組
広島
549
神奈川協組
神奈川
529

京都市事業協組
京都
482
事業協組札都協会
北海道
453

名古屋市協組
愛媛
426
長崎協組
長崎
370

川崎協組
神奈川
339
沖縄中部事業協組
沖縄
337

大阪連合会
大阪
335
相互協組
広島
283

日個連千葉県事業協組
千葉
275
熊本事業協組
熊本
262

県央協組
神奈川
259
ハト協組
福岡
256

新潟市事業協組
新潟
250
金沢協組
石川
239

鹿児島事業協組
鹿児島
234
愛媛県協組
愛媛
197

千葉県協組
千葉
189
多摩地区連合会
東京
183

協組京都協会
京都
180
横須賀協組
神奈川
179

全兵庫事業協組
兵庫
178
千葉県西部協組
千葉
153

旭川地方協組
北海道
151
岡山県協組
岡山
135

博多協組
福岡
129
阪神協組
兵庫
127

高松協組
香川
120
阪南協会
大阪
119

埼玉県協組
埼玉
114
静岡県中部協組
静岡
113

川崎第一協組
神奈川
113
※2016年11月末時点の集計  全国個人タクシー協会の集計を基に、全個協非加盟団体に関しては交通新聞本社で調査した。