2794号


「タクシーの白ナンバー輸送」が波紋

北九州市の三ケ森タクシーが内閣府の「規制改革ホットライン」に出した「タクシー事業者による白ナンバー輸送」制度創設の提案が、タクシー業界内で物議を醸している。自家用車ライドシェア・白タク反対を掲げる中で「二種運転免許の放棄につながる」「時期尚早」といった見方が強い。24日に規制改革推進会議に同社社長が出席し、ヒアリングを受ける予定の中、同氏は提案した経緯や思いについて先週、東京交通新聞にコメントした。全国ハイヤー・タクシー連合会副会長・地域交通委員長は同社長の案に反対する見解を東京交通新聞に寄せた。


全タク連が「クレカ決済端末」のメーカー別採用集計を報告

全国ハイヤー・タクシー連合会は、タクシー運賃のクレジットカード決済用端末機の導入状況をメーカー別で初めて集計し、13日の技術環境委員会で報告した。今年3月末現在、全国で33メーカーの機種が採用され、最も広く使われているのは、乗車運賃に応じてポイントがたまる「得タクネットワークサービス」で知られるモバイル・コマース・ソリューションだった。大半の41都道府県で普及している。来年6月の改正割賦販売法施行で、偽造カード対策として決済端末のIC対応化が義務付けられるのを踏まえ、調査に乗り出した。各社とも導入数自体は不明だが、全国的に幅広く使われているメーカーは、それだけ数が多いようだ。製造を他社に委託しているケースもある。


メーカー
都道府県数
モバイルコマースソリューション(得タク)
41
セイコーソリューションズ(クレピコ)(SII)
32
さっとシステム
27
富士通(フロンテック)(テン)
23
Bitel(バイテル)
22
矢崎
21
モバイルクリエイト
20
カシオ
17
パナソニック(リロパナソニックrpei)
16
楽天ペイ
13
日立ソリューションズ・サービス
12
二葉計器
12
LANDI(ランディ)
12
アルファノート
11
キャニックスジャパン
日本ポステック
アナザーレーン
GMOフィナンシャルゲート
大阪メーター
ニシベ計器
ファインフィットデザイン
日本カードネットワーク
ジャパンタクシー
エルモ
saxa(サクサ)
スクエア
NECフロンティア
リンク・プロセシング
キャッスルテクノロジー
ソフトバンク
キャブカード
インジェニコ
ネットアライブ