2797号


「脳血管疾患」に指針

国土交通省は、バス・タクシー・トラックドライバー向けに「脳血管疾患対策ガイドライン」を策定する。8日、事業者や医師、有識者から成る「事業用自動車健康起因事故対策協議会」の2017年度初会合を開催し、議論を開始した。医学的知見や取り組みやすさを重視する。次の会合を月末ごろ開く。ガイドラインの構成は @脳血管疾患対策の必要性 A早期発見のための脳検診の活用 B検診の結果、必要となる精密検査・治療の実施 C脳検診、精密検査、治療などの結果を踏まえた対応−− の四つとする考え。