2826号


都個協が免許返納者割引の申請書を傘下団体に配布

東京都個人タクシー協会はこのほど、運転免許返納者割引の申請書や手続きの方法などを説明する文書を傘下の個人タクシー協同組合や団体に送った。8月8日までに東個協や都営協で申請書を集約し、その後、協会がまとめて東京運輸支局に提出する。都個協では3月の理事会で、高齢者による交通事故を防止するための社会貢献策として業界を挙げて返納割に取り組む方針を決めている。





国交省メールマガジンから抜粋

法人タクシーの横転事故

6月13日(水)午後9時49分頃、東京都の都道交差点において、都内に営業所を置く法人タクシーが空車で運行中、当該交差点を右折したところ、中央分離帯の縁石に気付かず右前輪タイヤを乗り上げ、その反動により横転した。この事故により負傷者はなし。事故は、横断歩道手前に縁石があったが、右側後写鏡により死角となり運転者が気付かなかったため発生した模様。