2846号


三宅島で自動運転車の試乗ツアー

近畿日本ツーリスト首都圏は、自動運転用高精度3時次元地図製作のアイサンテクノロジー、群馬大学などと提携し、12月に東京・三宅島で自動運転車両を使った試乗体験モニターツアーを催す。都と東京観光財団の「島しょ地域交通サービス事業」を受託しており、周遊観光での実用化に向けて検証する。乗り降りが便利なシャトルバス的な活用が想定される。


都内法人タク死亡事故

東京都内の首都高速道路上で10月30日、タクシーが工事作業員をひいて死亡させる事故が発生した。警視庁などによると、この日午前2時10分ごろ、品川区勝島1丁目9番先の首都高1号羽田線下りを法人タクシー(58歳・男性)が実車走行中、中央分離帯に接触し、路上で作業していた男性(33歳)に衝突した。原因など捜査中。今年に入ってから、都内でタクシーが第1・第2当事者として関与した死亡事故は6日現在、6件(法人5、個人1)。


都内個人タク「返納割」申請368件認可

関東運輸局は8日、都内個人タクシーの運転免許返納割引の申請368件を認可した。適用開始日は第一次認可と同じ11月19日で、合計は1万875人となり、東京都個人タクシー協会の会員事業者の88.5%となった。