2852号


JPNタク用スロープ板を年度内に50カ所配備

東京ハイヤー・タクシー協会は、トヨタ「JPNタクシー」の車いす利用者の乗降で時間がかかる問題について、乗務員の作業を楽にするためスロープ板を主要な病院、ホテル、駅など50カ所に年度内にも配備する。今後、車いす利用者が多い施設で、スロープの設置を補助・管理する人がいる乗り場を調査、選定し都に提案する。施設側から了解が得られた場所にスロープ板を置く。地図やホームページで利用者、乗務員に周知する。


都内個人タク無車検運行発覚

都内個人タクシー事業者による無車検運行が発生した。東個協系事業者によるもので14日に発覚。数日間の無車検期間中に複数回営業を行っていたようだ。当該事業者は、3カ月点検も前回、前々回と実施していなかった。都内個人では今年7月と9月にも無車検運行が発生しており、これが年内3度目となった。


関運局が都内3事業者の期限切れを公示

関東運輸局は14日、都内の個人タクシー事業者3人の許可期限が11月30日で切れたことを公示した。期限が切れた事業者は有本義之さん、大畠秀さん、金子登さんの3人。